先日、京都で最終日を迎えました日本染織作家展に出品していた作品が返って参りました。

生徒の藤田 苑さんのフラミンゴの訪問着も今日、ご本人の元へ・・・

そして嬉しい事に、彼女の母校からキャリア講習の講師としてお声が掛かったそうです。

名古屋友禅の伝統工芸士を目指している彼女の熱意が生徒さん達に伝わる事を願っています。

今どき何故、柄をデジタルでつくらないのか、機械で染めないのか、勿論デジタルにも機械染めにも良さや利点が沢山あります。

ですが、肉筆の色気、一つ一つ手で染める事で出来る違いや味、色の深みなど、私達が職人でありたいと思う理由は明確にあります。

さて、母校で苑さんがどのように自分の未来、職業についてお話しするのか、今から楽しみです‼️

続きを読む


我が家の末っ子が卒園して5年になりますが、今年も年長さんのお泊まり保育のレクリエーションに呼んで頂きました。

「ダレ〜?」と元気な子供達に囲まれながらのTシャツ染めです‼️

今年のみんなは個性的で独創的✨

迷いなくグングン進んで行きます!
出来上がった作品はどれも素敵でした‼️

※園児全員の作品を載せられないのが残念でした😭
FullSizeRender

続きを読む


本日より、第45回 日本染織作家展が名古屋市博物館で開催されております。

今回、稲穂を図案にし「冀望」と付けました訪問着が協会奨励賞に選ばれ大変嬉しく思っております。

また、初出品となる生徒の作品も大阪高島屋賞を頂戴し、これは出来過ぎでは・・・と嬉しくも来年に向け、気を引き締める思いです。

会場には多種多様な技法を駆使した作品がずらりと並んでおります!

この機会に是非ご覧下さいませ。

わたくしも本日、金曜日と日曜日の午後より会場で皆様をお待ち申し上げております。
IMG_7517
IMG_7519

#日本染織作家展

↑このページのトップヘ